読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旗竿地にシャーウッドで秘密基地を建てる!

オタク共働き夫婦が東京で積水ハウスの家を建てるまでのブログです。

打ち合わせ1回目byうどん嫁

こんばんは、うどん嫁です!再び登場しました!

 

3月に入って花粉の飛散が激しくなってきましたね…

うどん嫁は花粉症なので外に洗濯物が干せなくてこの時期はつらいです。

育休中で家にいる時間が長く、室内干ししていると湿度が上昇してとても不快!

というわけで洗濯中に記事をさらっと書いていきます。

 

先週末に1回目の打ち合わせをしてきました。

場所は新宿のマインズタワー、そう、「住まいの家学館」です!

契約前にも営業さんの配慮で見学がてら一度足を運んでいるため2回目の訪問。

今回の打ち合わせでは営業D氏と設計士S氏と話をしました~。

 

契約前に営業さんと話をしておおまかな間取りを決定している状態なのですが、うどんもうどん嫁も今回の打ち合わせでどんな話をするのか知らされていない状態。

確認すればよかったのですが、それすらせずに打ち合わせに臨みました。

 

まずはローンの審査関連の書類のやりとりをD氏と行い、

その後S氏から現在の図面(A3版…!大きいサイズですね!)をもとに「変更の希望はありますか?」との質問。

うどん夫婦の現在の要望は…

 ・南向きになるように飾り棚(御札や破魔矢を置く)が欲しい

 ・中庭にハンモックを吊るせる金具を取り付けて欲しい

 ・室内干しが1本なため2本にしたい

 ・間取りの工夫や扉や窓の削減でコストカットできる部分の提案を受けたい

 ・うんていの価格が知りたい

                     といったものでした。

 

そう、気づいたと思いますが基本的に大きな間取り変更の要望はありません。

うどんがどう思っているかはわかりませんが、うどん嫁的にはD氏が作ってくれた間取りに満足しています。

あとは不必要な窓の削減をしてもらえば…と思っていたのですが、S氏から斜線制限についての話がありスッキリした外観にできないか検討してくれるとのことでした。

話をしている間、オレンジ色のフリクションで図面に書き込みをしているS氏。

「久々に大変な土地です…」と言ったその言葉が忘れられません(笑)

玄関周りの修正もしてくださるようなので、次の図面を楽しみにしております!

 

コストカットについては…

 トイレ、脱衣室兼洗濯室の窓の削減

 階段の窓をFIXへ変更

 パントリーと土間収納の間の引き込み戸を削減

 2階の扉をシャーメゾンのシリーズに変更

 2階の納戸は引き戸から開き戸へ変更

ひとまずこのあたりをお願いしました。

 

残りの時間はベルバーンの色を見たり、窓枠…サッシの色を確認して終了と言った感じです。

外壁は夫婦揃って夢工場見学時から白系のベルバーン希望なのですが、

スレンドボーダーかスティックボーダーになりそうです。

実際に実物を見てから決めようということになったのでこの話はまた今度になるかと思われます。

 

今回の打ち合わせの中でキッチンについての話が出たので、

色々と調べながら自分の希望を明確にしておこうと決意したうどん嫁でした!

 

次回は修正した図面の確認、収納の確認って言ってたかな…

持ち込む家具を確認しておいてと言われたので(既にやってありますが今回ローンの書類で頭が一杯で忘れました)持って行きます

 

次回、うどん嫁的にはキッチンについての要望まとめた記事にします!