読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旗竿地にシャーウッドで秘密基地を建てる!

オタク共働き夫婦が東京で積水ハウスの家を建てるまでのブログです。

打ち合わせ2回目

こんばんは、うどんです。

 

今回は打ち合わせ2回目について書きます。

 

打ち合わせ1回目は契約時の図面等を再確認していましたが、2回目からは外装や床材等大きな所を決めていく物になります。

やっと打ち合わせらしくなりかなり面白くなってきました。

今回から画像大目で行きたいと思います。

 

1. 外壁について

まず、シャーウッドに変更する上で、うどん嫁からの最重要用件は「シャーウッドにするならベルバーンにしなければ意味が無い」でした。

流石に先立つ物が。。。と思いましたが外壁については二人とも性格的に掃除しない事が予想されたので、総ベルバーンに決定です。

メインの色は住まいの夢工場で白いベルバーンを見て一目ぼれしていたので、白を基調にして濃い色でアクセントを入れると決めていましたので、実物をみながら確認です。

ちなみに色は何色でも選べるみたいなので目が痛いですがストライプみたいなのも出来るのかな?と思いました。

f:id:udon0325:20170507213326j:plain

迷ったのは白いスレンドボーダーとスティックボーダー・・・実際に見てみないと分からないので一旦保留。営業さんに直接見れるところは無いか確認をお願いしました。

 

f:id:udon0325:20170507213330j:plainf:id:udon0325:20170507213332j:plain

濃い色はどっちが良いかな。。。と思いましたが左側のスムースチャコールのスティックボーダーかな?と一旦決定。

2. 2階バルコニーの色

2階のバルコニーも風通しと外側からのアクセントを考えて外壁に格子を設置する提案になってました。

想像が出来なかったのでカタログを見せてもらい確認。

f:id:udon0325:20170507214540j:plain

。。。。うーんなんとなく分かるかな。。。?

f:id:udon0325:20170507214542j:plain

白い部分が多くなるため、うどん嫁が好きな濃い目の茶色で決めました。

選択肢は3つぐらい?あったと思います。

f:id:udon0325:20170507214939j:plain

こんな感じの組み合わせに。アクセント部分が少な目ですがまぁ良いかな。。。と思いました。

3. 軒裏

次は軒裏です。こちらも白い部分が多いのでアクセントを。

薄い色だと営業さんに見せてもらったCGでも色合いがおかしかった。。。

f:id:udon0325:20170507215318j:plain

4. 窓枠、雨どい

次に窓枠です。窓枠は3種類から選ぶ必要があります。(ちなみに標準のAJサッシです。断熱を考えたかったのでKJサッシも一瞬考えましたが手入れが必要な為断念。)

基本的に外はシンプル、中は居心地良く!の目標、かつ中のインテリア的に窓も埋没させたかったため、一番左の白に決定しました。

f:id:udon0325:20170507215449j:plain

壁白、窓枠濃い色だと余程センス良くないとインテリアが難しくない?というのはうどん嫁の言です。

ちなみに雨どいも同じ考えで白を選んでます。

5. 屋根

屋根も基本的には同じ考え。ブラウンです。

元々粘土系屋根瓦を選んでいましたが金額的に厳しかったためガルバリウムの標準の屋根瓦に変更しました。

f:id:udon0325:20170507220250j:plain

6. 2階バルコニーの床

2階のバルコニーの基本用途は洗濯物を干すぐらいで、特に拘りは無いのでグレーです。2階のバルコニーでバーベキューするか?とか聞かれましたがする人いるんだろうか。。。後片付けがきになってしまううどん夫妻でした。

f:id:udon0325:20170507220520j:plain

7. 玄関扉

玄関扉は、うどん家の場合どうしても玄関の扉の幅が狭くなってしまい1Pのものしか

選択出来ずかなり幅が狭まりました。。。

かつ掃除の手間を考えると横向きの窓が入っていると埃が溜まって掃除がめんどくさい。。。等と後ろ向きな考え方により、シンプルな写真の物になりました。

ちなみに鍵は子供がいる為両手がふさがる可能性が高いと考え高いですが電子錠になってます。

f:id:udon0325:20170507221803p:plain

以上の事を大体決めて2回目の打ち合わせは終了となりました。

大まかな事をまず決めた後細かいところを決めていく方針ですが、大まかな所は小さい素材を見て決めても家が建つと全然印象が変わる事もありそうな為このまま決めてよいか、という事はうどん家でも帰った後議論になりました。

特にベルバーンについては可能であれば実際に建ってる家をいくつか見て決めたほうが良いとの結論になり、近く開催される住まいの見学会に行くことを決めました。

↓↓↓参考になったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村