読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旗竿地にシャーウッドで秘密基地を建てる!

オタク共働き夫婦が東京で積水ハウスの家を建てるまでのブログです。

打ち合わせ1回目

こんばんは。うどんです。

 

現在粛々と打ち合わせを行っており、もう少しで最終の確認になりそうです!

そこで、覚えている限りで打ち合わせについても残して行こうと思います。

 

1回目の打ち合わせは新宿での打ち合わせ(というか全部新宿)でした。

契約にも参加していた建築士のS氏と顔合わせを行い、打ち合わせ時に受け取っていた間取りを再度見直し、希望を落とし込んでいきました。

また、契約時既に予算を200万以上オーバーしていたこともあり、一つ一つ説明を受けながら減額出来るかどうかも頻繁に確認しました。というか1回目からずっと打ち合わせでは手入れのしやすさとお金の話しかしていません(笑)

 

とはいえ、既に間取りを3,4回程度やり取りしていたため、大きい間取りの変更はありませんでした。ざっくりとはこんな感じです(大きさは適当ですが、配置はほぼそのままです)

f:id:udon0325:20170405222347j:plain

f:id:udon0325:20170405223159j:plain

 

男の夢!であるインナーテラスを導入しています。旗竿地なので、外から見えない様に光をとりたいとの事でこの様な形になりました。

こういったテラスや中庭みたいなものは憧れており、うどん嫁も気に入っていたので結果オーライでした。きっと普通の整形地だったら通らなかっただろうなぁという提案でした(笑)

 

それぞれ決めていきましたがこんな感じです。

変更ポイント

 玄関の向き変更

 第二洗面所の位置変更

 うんていを増設

 インナーバルコニーにハンモックを取り付ける金具を追加

 キッチンをオープンキッチンに

 キッチン背面の収納を広めに

 2階にもリモコン関連追加(電子錠及びインターフォン

 キッチンに神棚追加

 リビングの真ん中の窪みにテレビボードを造作

減額ポイント

 2階のフローリングを一番安いものに(一番高いものでした)

 2階の建具をシャーメゾンの物に

 インナーバルコニーは小さくして基礎を減らす(駐車場から玄関まで屋根代わりにする。という提案ですが泣く泣く。。。)

減額保留ポイント

 インナーバルコニーの段差を下げるorグレーチングをやめる

 

こんな感じでした。細かい部分ではなく希望を言っていく+間取りを見直す。という事に終始した打ち合わせでした。

コストを下げれるところは早めに意思表示をしましたが、特にまだコストは意識せずに入れたいものを言っていく感じでした。。

↓↓↓参考になったらぽちっとお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 積水ハウスへ
にほんブログ村